キャリーコルセット®

通称キャリコル

★この製品は、(公財)東京都中小企業振興公社ニューマーケット開拓支援事業の支援対象商品です。

特許第5548796号・意匠登録第1517162号・商標登録第5729160号・TAISコード 01711-000001

大事なことは、

「移乗そのものではなく、その方が何をしたいか」ということ。
Kajikaのキャリーコルセット®は、

大切な人の “したいこと” に寄り添います。

・・・目指したのは、
「わかり易さ、頼もしさ、カジュアルさ」
「着け心地は、意外にも快適です。」

●ウェア感覚でいつでも一緒に
単なる道具ではない、“ウェア感覚”の本格的な移乗補助具※です。キャリーコルセット®は、移乗介助だけを目的とせず、着けたままでいられるので、お一人お一人に合わせた自然な動作を、骨盤を支持・操作することでサポートし、座り直し、方向転換など、きめ細かい介助もできるようになります。また、着席時は骨盤を安定化させて座位の保持に役立ちます。

●残存能力を維持・向上(自立支援)
日常生活に寄り添って使用していただけるので、使用頻度が上がり、被介助者の残存能力を維持し向上させます。

●ケガの防止
被介助者は、介助者の腕力の強さに関係なく、常に同じ力で介助されます。転倒防止は勿論のこと、脇や背中を抱えないので、介助時に皮膚や関節、骨にダメージを与えることを回避します。介助者は抱き抱える必要がなくなるので、負担を軽減し、腰痛予防にもなります。

✋ノータッチ
 介助者はキャリーコルセット®の把持部を握って間接的に腰とお尻を支持します。被介助者の気になる場所には直接触れずに、操作性の高い介助が可能となるので、気兼ねなくしっかりと介助できます。

●単体でも併用でも
他の移乗補助具(スライディングボード等)との併用も可能です。

次のような方にご利用いただけます。
 

1.  立ち上がりや移乗、歩行時に介助が必要な方。
2.  端座位が可能な方。

 

 

”着せるパジャマ″
イージー オン・オフ  療養パジャマ

 意匠登録第1524140号・意匠登録第1524141号・TAISコード 01711-000002・TAISコード 01711-000003  

大事なことは、「限りなく優しく、美しい」、ということ。
Kajikaのイージーオン・オフ療養パジャマは、

大切な人との「お着替えの苦労」を解決します。

・・・目指したのは、
「互いに楽しい着せ替え」。
「迷わず、素早く、そして笑顔になる」。

●前中心開きには拘らないことで、ずっと着せ替えが楽に。
イージーオン・オフ療養パジャマは、業界初の完全片側フルオープン。包むように着せられるから、寝返りも軽く2~3回、無理なポーズも、力も不要です。肩や腕に可動域の制限がある方は勿論、寝たきりの方、術後で安静が必要な方にも適します。

●スナップ釦は、耐久性と部分開けに適しています。
医療処置がしやすいように、部分開け可能にしました。胃ろうチューブ、体温計、血圧計、気管チューブにもスマートに対応します。掛け違い防止の為の黄色の釦で素早い着せ替えを誘導します。

●ゆったり設計
ラグラン袖を採用し、胴回りもゆったり。どのような体型でもフィットします。ボトムスもワイド。深い股上でオムツにも対応します。着心地も満点です。

●おしゃれを諦めない
たとえお身体がどのような介護ステージに居ても、その方の品位と個性を表現したい……。このような願いから、機能性とデザイン性を両立させた、おしゃれなイージー オン・オフ療養パジャマは誕生しました。

次のような方にご利用いただけます。

 

1.   介護…寝たきりの方, 肩や腕の可動域が狭いか拘縮がある方。
2.   療養…怪我や病気で手、腕、肩が動かせない方、術後等で上体を安静に保ちたい方。